スポーツ業界のインストラクター/トレーナー/コーチの就職・転職を支援します!

0120-978-740(平日 / 10:00~20:00)
クイック
検索

スイミングインストラクターの資格とは?

  • ① スポーツ・フィットネス業界の就職/転職

2019.07.19

スイミングは子供の習い事やシニア層の健康維持のために
人気なフィットネスです。

水泳が好きな方や水泳に関わる仕事をしたいという方のために、
今回はスイミングに関する資格を紹介していきたいと思います。

スイミングインストラクターに必要な資格とは?

スイミングトレーナーやスイミングインストラクターを目指すときに必要になるのが資格に
なります。

その時に必要になるのが、スイミングクラブ協会の「水泳教師資格」という資格と水泳連盟
の「基礎水泳指導員」という資格があります。

水泳教師資格とは?

『水泳教師資格』とは、日本スポーツ協会の「公認スポーツ指導者制度」の資格で、
スポーツ施設などで水泳指導者として働く方のための資格になります。

この「水泳教師資格」を取得するには講習会を受講する必要があります。
主に指導者にとって必須となってくるスポーツ医学・運動生理学・心理学などの「共通科目」
や水泳に関する専門的な知識や技能などの「専門科目」の講習会を受講すると資格が取得
できます。

水泳指導管理士とは?

日本体育施設協会の「水泳指導管理士」とは、水泳に関する基本的な泳法や救急法などの
安全管理と事故防止のための技術や施設の維持や管理、運営に関する知識を身に付け
水泳指導やプール施設の安全管理や事故を未然に防ぐことができる方がこの「水泳指導管理士」
と呼ばれています。

スイミングの資格を取得すると?

水泳に関わる仕事をしたいと思っている方がスイミングの資格を取得したいと考えている方
もいると思います。
そこで、スイミングの資格を取得するとどのような仕事ができるのか紹介していきます。

水泳トレーナーとして活躍できる!

スイミングは子どもの習い事はもちろん、近年大人の習い事としても人気になっています。

そのため、以前人気が高いスイミングなので、スイミングの資格を取得すると、フィットネス施設や
スイミングスクールでスイミングを指導する「水泳トレーナー」として活躍することが
できます。

「水泳トレーナー」とは、フィットネス施設で水泳を習いたい利用者に泳ぎ方を教えると
いう仕事です。
スイミングスクールでは「コーチ」とも呼ばれることが多い傾向にあります。

子供やシニア層に対して正しいフォームで泳ぎ方や安全に泳げるように教えることが水泳
トレーナーの仕事になります。
また、子どもの習い事でも人気で、子ども向けに水泳を教えるときには、水を怖がる子供
も多いので、まず泳ぎ方を教える前に水に慣れさせないといけません。
そのため、水泳トレーナーは水泳を好きになってもらえるように「水泳は楽しいもの」と
教えるということも水泳トレーナーの大切な役割の1つです。

水泳トレーナーに必要なスキルとは?

安全を第一に考えること!

水泳トレーナーとして一番必要とされるスキルはフィットネス施設の利用者に水泳を
教えるときに、利用者が安全に安心して泳げるよう常に安全に配慮をすることになります。

特に水での事故は命に関わることもあり、一度でも怖い思いをしてしまうとその経験が
トラウマとなってしまうこともあります。
そのため、水泳トレーナーはみんなが安全に楽しく水泳ができるように気を配ることが
できなくては、水泳トレーナーとして勤務することは難しくなります。

コミュニケーションスキル!

フィットネス施設やスイミングスクールでは、子どもから高齢者まで幅広い年代の方を
対象に水泳の指導を行います。
さらに、水泳を指導するときに水泳の泳ぎ方をわかりやすく教える必要があるのでコミュニ
ケーション能力が求められます。

利用者によって教え方や説明の仕方を変える工夫も必要となり、普段から利用者としっかりと
コミュニケーションを取る必要があります。
そのため常に利用者がどんな人なのか、どのような指導法が適しているのかを考えましょう。

まとめ

これまで、スイミングに関する資格について紹介してきました。
フィットネスクラブやスポーツジムなどのフィットネス施設では、スイミングインストラクターが
不足している傾向にあり、スイミングに関する資格を持っていると採用に有利になることが
あります。

もちろん、資格がないとインストラクターを目指せないということではありません。
スイミングインストラクターを目指すには、資格がなくても、入社後に資格取得の支援も
あるので、学生時代に水泳経験があるなど、今までに水泳に関わっていることが採用の
ポイントになります。

スポーツ求人ナビでは、様々なインストラクター求人を保有しており、お一人お一人に
マッチした求人を提供しています。
私たちと一緒にスポーツ・フィットネス業界への転職を成功させてみませんか?

関連コンテンツ