スポーツ業界のインストラクター/トレーナー/コーチの就職・転職を支援します!

0120-978-740(平日 / 10:00~20:00)
クイック
検索

ヨガインストラクターとしてデビューするには?

  • ② スポーツ・フィットネス業界のキャリア/悩み

2019.08.22

ヨガ人気は衰えることなく、どんどん新しいジャンルのヨガも登場してきています。
ヨガ人気に伴い、求人サイトにはヨガインストラクター求人もたくさん掲載されており、
ヨガインストラクターの仕事も人気が高まってきています。

そこで、ヨガインストラクターとしてデビューするまで、どのようなことをすれば、
ヨガインストラクターとして、クラスを担当できるようになるのか紹介していきたいと思います。

ヨガインストラクターになるにはまず何が必要?

ヨガインストラクターを目指すとき、そしてヨガインストラクターとしてデビューする
前にしておかないといけないことがあるのでしょうか。

ヨガインストラクターになりたいと考えている方は、ヨガスクールやヨガスタジオに
通っている方が多いのではないでしょうか。
ヨガスクールやヨガスタジオに通い始めて、ヨガが好きになり、ヨガの魅力にひかれた
ことがきっかけとなりヨガインストラクターを目指す方が増えています。

ですが、ただ生徒としてヨガスクールやヨガスタジオに通っていても、専門的なヨガの
インストラクターに必要なスキルや知識が身に付くということではありません。

そのため、ヨガインストラクターになる前にはしっかりと専門的なスキルや知識を身に
付けておかないといけないということになります。

ヨガインストラクターの知識をつけるには?

養成講座で知識を身に付ける

ヨガインストラクターになるために、資格は必要ありません。

ヨガを習うだけではインストラクターになるための能力は身につきにくいので、ヨガ
インストラクターの養成講座などを受ける方も多くいます。
養成講座には通信講座もあるので、多くのの民間団体の講座や資格があり、自分の好きな
時間や自分のペースで受講できるという特徴があります。

ヨガインストラクター養成校で学ぶ

ヨガについての知識はヨガインストラクターの学校で身に付けることもできます。
通信講座と同様、多くの養成校があるので、自分の学習スタイルや学習したい内容などを
考えながら、ヨガのインストラクターとして役に立ちそうだと感じる養成スクールを選ぶ
ことができます。
また、養成校では学習していく中で、わからないところがあればすぐに講師の方に質問
することができるというのもメリットになりますね!

通信講座だと、自分の意志で勉強に取り組まないといけないため、勉強に身が入らない
場合も多いですが、養成校に通うと勉強スケジュールが決まっているので、しっかりと
取り組むことができます。

いち早くヨガインストラクターになりたいときは?

ヨガインストラクターの資格を取得する

ヨガインストラクターになるために、公的な資格はありません!

しかし、スポーツに関して多くの民間資格が存在しているので、ヨガインストラクターを
目指す方も同様に資格を取得するケースが多くなっています。
ヨガインストラクターの資格で最も有名な「全米ヨガアライアンス」という資格は、
ヨガインストラクターとして活躍しているほとんどの方が取得しているといっていいほど
信頼性の高い資格になり、この資格があれば日本を含めた世界50ヵ国以上でヨガインスト
ラクターとして働くことができるようになります。

ヨガインストラクターの資格があればインストラクターなれる?

ヨガインストラクターの資格を所有していると、もちろん採用担当者からの評価は高く
なる場合があります。
ですが、本来ヨガインストラクターになるには学歴や資格は不問としている企業が多く、
あまり評価されないということもあります。

なぜなら、資格があっても経験がないと「未経験」と同じなので、資格がなくても指導
経験がある方が同時に採用面接を受けていたら、経験者が採用される可能性が高いから
です。
もちろん、未経験者が採用されないということではないので、勘違いしないでくださいね。

未経験者はヨガの指導経験では、劣ってしまいますが、基本的にはヨガインストラクター
求人の採用の場合、人柄重視という企業がほとんどです。
コミュニケーションがカギとなるこのヨガインストラクター求人は、いくら素晴らしい
資格を持っていても人柄があまりよくなく、コミュニケーションスキルがない方やあまり
元気がない方の場合、この人柄や人物像が採用の合否にすごく影響してきます。

未経験の方は未経験ですが、やる気と元気だけは負けません!といったように自分に自信
をもって自分の強みを精一杯アピールしていきましょう!

まとめ

ヨガインストラクター求人に応募するとき、あるいはヨガインストラクターを目指す
ときに、決まった資格や学歴が必要になるフィットネス求人ではありません!
つまり、誰でもヨガインストラクターを目指せます!

今まで学歴や資格が不問と紹介していますが、ヨガのことをわからないまま求人応募し、
面接に向かってしまうのはあまり意味がありません。
採用担当者はヨガインストラクターを目指したきっかけなどを知りたいのに、ヨガのこと
はわからないが目指していると伝えても、採用されることは難しいですね!
そのため、しっかりと事前にヨガ体験や講座を受けて、ヨガに関する知識を深めておく
ことも必要になります!

スポーツ求人ナビでは未経験歓迎のヨガインストラクター求人を多数保有しており、
お一人お一人にマッチした求人を提供しています。
私たちと一緒にヨガインストラクターを目指す1歩を踏み出してみませんか?

関連コンテンツ